醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明(@mianohara)

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

B:おすすめの本-お金をミカタにする

〔おすすめ本〕お金は労働の対価ではない!? ~ 心屋仁之助『一生お金に困らない生き方』

お金は、誰か他人を喜ばせた結果、もらえる報酬なのだと思っていた。 でも、どうやら違うらしい。

〔おすすめ本〕感情を観察して望む現実を設定する。『お金の神様に可愛がられる「3行ノート」の魔法』

『お金の神様に可愛がられる「3行ノート」の魔法』は、いわば『お金の神様に可愛がられる方法』の実践編。 月収10万円のシングルマザーだった著者が、2年間で月収1400万円にまでなった、そのマインドセットのコツが紹介される。

〔おすすめ本〕男前ではなく「オンナ前」に生きる。『お金の神様に可愛がられる方法』

仕事をしているときは「男性と対等に扱われたい!」とずっと思っていた。 女だというだけで信頼されないように感じていたのだ。 スカートを履くのをやめ、ジャケットを羽織って男前に会議に挑んだ。 それは不自然なことだったのだろう。 うつ病になって、結…

お金のことを心配する必要はない。〜 ジュリア・キャメロン「ずっとやりたかったことを、やりなさい。2」

迷走するとお世話になるジュリア・キャメロンの本。ずっとやりたかったことを、やりなさい。(2)作者: ジュリア・キャメロン,菅靖彦出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2013/01/09メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 2回この商品を含むブログ (…

〔おすすめ本〕中谷彰宏 『お金は使えば使うほど増える』

自分で稼いだお金で生活費をまかなうようになって、真剣にお金の使い方を考えるようになった。チラシやらネットの情報やら見比べて、とにかく安い店を探したり、よそのお店のチラシを持っていって「もう少し安くなりませんかねぇ」と値切ってみたりした。で…