読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

新興宗教の渦に呑まれるこどもたち ~ 塩田明彦監督 「カナリア」

定まった宗教の無いこの国で、強く生きていくのは難しい。神でも仏でも、何か信じるものが欲しい。大きな力に守られている安心が欲しい。自分が自分であることを捨てたくなるとき、藁にもすがる思いで人はその門を潜るのかもしれない。それを頭ごなしに責めることはできない。

カナリア [DVD]

カナリア [DVD]

生きる道を自分で選ぶことのできない子どもは不憫だ。親の手の引くままに、歩くしかない。事件が起きて家族がばらばらになってから、ようやく光一(石田法嗣)は自分の足で歩き始めた。

主人公二人の演技に見入ってしまう。なんて凄い演技力なんだ。メイキングで二人が撮影当時を振り返って話をしているのを聞き、役とその会話との話し方の違い、雰囲気の違いに驚く。そしてちょっと安心する。

効果音や挿入歌(銀色の道)が素敵だった。サウンドトラックも近々チェックしてみたい。