醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

許されぬ恋の終わり ~ 大和和紀 「あさきゆめみし 源氏物語 3」

あさきゆめみし(3) (講談社漫画文庫)

あさきゆめみし(3) (講談社漫画文庫)

文庫版はひとつの巻が厚く、印象的な場面が数限りなく収められているので、どこを取り上げるべきか悩んでしまう。末摘花の一途な想いか、空蝉との儚い一夜か、夕霧の初恋か、はたまた玉鬘の苦悩の日々か……

敢えて一つを挙げるなら、藤壺の死だろうか。

深草の野辺の桜し心あらば今年ばかりは墨染めに咲け

憧れ続け、決して許されることのなかった恋の終焉に、ただ桜の花びらが舞うばかりである。