醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

司書の卵キャンプ@山中湖情報創造館(1/2)

山中湖情報創造館に来ています。雨は嫌いではないけれど、せっかくの富士山が見られないのが残念。半袖では寒いほどの夜です。

山中湖情報創造館は、日本で初めて、指定管理者制度を取り入れた公共図書館です。大学卒業後、司書への道を考えている私は、データ入力のボランティアをしつつ、これからの図書館についての勉強をさせていただいています。

一日目の作業も終わり、夜はバーベキュー、そして自由行動。夜九時まで開館している情報創造館の研修室で、パソコンをお借りしました。

この館に来て驚いたことは、まずその明るさ。ほっとするような木造の建物。いつまでも本を選んでいられそうです。観光地である山中湖では、地元の方の他に観光客もこの館に立ち寄り、本を借りることができるそうです。返却は郵送でも可。その開放感がいいですね。

さて、そろそろ閉館の時間です。余裕があったら、また明日続きを書きます。