醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

甘いもの

甘いものは苦手なのだけれど、無性に食べたくなる日が年に二回くらいある。

今日は裏通りの店でケーキを買って帰る。

ひとくち、ふたくち……だんだん甘さが息苦しくなってくる。無理して食べて、ちょっと後悔する。

一人暮らしの切なさは、食べ切れないものを誰かにゆずれないことだ。