醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

秋の雪

晴。

朝一旦目が覚めるものの、また二時間くらい寝てしまう。ヨリ、『彼のバターナイフ』のつづきを読んでいる。

一時くらいにヨリ帰る。スーパーでお弁当を買ってくる。がっつり食欲があるのです。

三時くらいからレポートのつづき。そのまま五時半まで。

T図書館で返却。予約しておいた『日々ごはん1』が届いている。

日々ごはん〈1〉

日々ごはん〈1〉

一度家によってからTUTAYAへ。『メゾン・ド・ヒミコ』を借りてくる。

メゾン・ド・ヒミコ 通常版 [DVD]

メゾン・ド・ヒミコ 通常版 [DVD]

TUTAYAはビニールの買い物袋じゃなくて、オリジナルの布の袋に入れてくれるところが素晴らしいと思う。ただ、難点は煙草臭くなってしまっているものが多いということ。

芳林堂をぐるりとまわる。

家の中の空気が淀んでる感じがしたので、キンモクセイのお香を焚く。キンモクセイの咲く時期に同じかおりのお香を焚くって変か?でもほんもののキンモクセイの香は部屋の中まで持って来れないので、よしとしよう。

部屋の隅に積んであるプラスチックケースの積みなおし。引越し当時からつんである。周りは掃除していても、全部崩して掃除をするのはひさしぶり。ぬいぐるみができそうなくらいホコリが出てきた。

マガジンラックの棚を並び替え。ここにクリップライトをつけたいと思う。

ジャズを聴きながら、ナポリタンスパゲッティをつくる。トマトケチャップだけじゃなくて、ソースもちょっと入れると美味しいことがわかった。

十時、『夢をかなえるオーダーメイドの方法』を読みながら食す。

シャワー。

今日は蚊を二匹退治したが、まだ一匹ふよよと飛んでいる。布団に入って、いざ眠りに落ちそうになるとやってくるのだ。今年の夏は暑すぎたから、ようやく今になって発生したのかも。

高校の制服をきて、教室のベランダにいる夢を見た。

なぜか見える景色は、中学校ベランダと高校のベランダのものとがミックスされている。空は白いカーテンをめくったような竜巻。肌寒いと思ったら雪が降っている。秋なのに真夏日が続くと思ったら、今度は雪?隣に並んだ後輩と、「今年の秋はへんよねー」と言い合っている。