醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

東京みたい

文句なしの秋晴れ!

八時に起きてちりとてちんを横目に洗濯。レトルトのお粥に大根おろしをのせて、みぞれ粥。

ACアダプタを買いにパソコン専門店へ。つい店内を探検してしまう。メカは結構好き。買わないのだけれど。

初めて新しくなったBIG-BOXに行く。「すごい!東京みたい!」と思わずつぶやく。前から東京なのだけれど。以前のBIG-BOXは地方都市のデパートを彷彿させたのでした。内装にこだわっていない感じが。新しくなった店内は深い色合いの木目調。随分とおしゃれになりました。

料理したい欲がわいてきたので、スーパーで思いっきり食材を買い込む。三時頃に行ったら空いていた。そして、夜よりも安い値段で野菜を売っている。

とりあえずお腹が空いてしょうがないので、出来合いのカツ丼を食べる。見た目よりも美味しい。びっくりした。

ほうれん草をゆで、塩豚をしこみ、長ネギのマリネを作る。スープを作り始めようか、と思ったところでヨリが来た。一緒に光を体感する。ヨリ「うちのインターネットはADSLだけど、あんまり速さかわんないね」


図書館資料論の授業。マスクをして行ったら、鼻水がずびずび出てきて困った。風邪、なかなかしつこい。でも身体は頑張って、悪いものを外へ出そうとしているのだろう。TUTAYAで「死に花」を借りる。今日はまだ見ないけれど。

死に花 [DVD]

死に花 [DVD]

芳林堂をぐるりと一周。次に買う本を模索。龍生堂薬局でうがい薬を買う。

帰ってきてからスープを仕込んだ。カツ丼がきいていて、お腹があまり空かないので、長ネギマリネと赤ワインで軽く夜食。今日体重計にのったら、十年前の体重に戻っていて驚く。ダイエット、しようと思わないほうが痩せるみたい。