醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

ベレー帽

ひさしぶりに雨。晴れ続きだった街は埃っぽくて、外から帰ってくるたびに着替えたくなった。この雨で街もさっぱり洗われるだろう。

昨日は午前中病院に行き、午後は銀座へ買い物に出掛けた。銀座と言えど、私が買い物をするのは有楽町の無印良品と、中央通りのユニクロだけなんだがな。でも銀座は、新宿や池袋と比べてごったごったしていないのが好きだ。街を歩いている人の平均年齢が高いのも落ち着く。

無印でベレー帽を買った。中原淳一の本を読んでから、ずっと欲しかったのです。まさか無印で買えるとは。有楽町の無印はリニューアルオープンしたばかりで、スタンプラリーなるものをやっていました。期間中に三箇所のレジでお会計すると、抽選券がもらえるらしい。そういうのを集めるのは面倒な方なので勧められてもめったにやらないけれど、昨日は買い物するものがいろいろあったのでせっかくだからスタンプを押してもらった。

有楽町の無印は、レジのお姉さんがにこやか。「わぁ、スタンプラリー参加してくださったんですね! ありがとうございます」と本当に嬉しそうな笑顔。レジでマニュアルじゃない言葉をかけてもらえるとほっとするなぁ。

今までてこずっていたトイレの便座の直し方がようやくわかった。歓喜のあまり興がのって、トイレ掃除に熱中する。

夜、ヨリ来る。一昨夜からことこと煮ていた野菜スープを、ヨリ風の味付けでカレーにしてもらった。生姜のすりおろしたのを入れるところがミソ。

来週、旅行の予定。ヨリ、寝言でもう車の運転をしてる。「次の田んぼを右折でいいの?……ムニャムニャ」

区の図書館へ行ったら、予約していた高山なおみさんの本がたくさん届いていた。

フランス日記―日々ごはん特別編

フランス日記―日々ごはん特別編

日々ごはん〈9〉

日々ごはん〈9〉

うちの玄米ごはん

うちの玄米ごはん