読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

やっと見つけた、早起きの本。 ~ 舛田光洋『「そうじ力」でミラクルモーニング!』

書評

夜間学部に通い続けて、いつのまにか夜型になってしまった私。なんとかして朝型に変えたくて、早起きをすすめる本を何冊も読みました。それでもなかなか起きられなくて……挫折しそうになったときに出会った本が『「そうじ力」でミラクルモーニング!』でした。

「そうじ力」でミラクルモーニング!

「そうじ力」でミラクルモーニング!

朝型に変えるには、早寝か早起きか、どちらかを無理やりやってしまえばいいいうのを何かでよんだ。確かに、早く寝てしまえば必然的に早く目が覚めそうだし、早く起きればその分早く眠くなりそうだ。でも、現実にはなかなかうまくいかない。とりあえず手っ取り早く、早起きを無理やりしてみる。

だけれど夜になると、どんなに眠くても結局だらだらと過してしまう。気がつけば睡眠時間がどんどん短くなっていき、身体に無理が生じて挫折してしまう。頑張ってみても自分にはどうせ朝型生活なんてできないんだなんて、暗い気持ちになってしまう。無理は禁物。無理やり身体に朝型にするように言い聞かせてもうまくはいかない。

「そうじ力」でミラクルモーニング!』で勧めているのは「ナイトスケジューリング」というやり方だ。早起きできないのは、夜の時間をうだうだ過してしまうから。それなら夜の時間をあらかじめスケジュールしてしまえば、早く布団に入ることができる。

そして大切なのは、できない自分を責めないこと。今日できなくても、そのうちできるようになればいいと思う大雑把さを持つこと。

この本の素晴らしさは第6章にあると思う。この文章を読むと、早起きしてすがすがしい気分でいる自分をはっきりと想像することができるのだ。

 いかがですか。
 カーテンを開けて、窓を開けて外の空気を吸ってみてください。
 スッキリしてきますね。
 景色を見てください。
 まだ日の出前、あたりは暗いですよ。
 スズメやハトでさえ、夢を見てますよ、きっと。
 あなたの友だちや同僚も、夜ふかしをして浅い眠りのままです。
 さあ、夜明けの空に向かって叫びましょう! 「勝ったぞぉ〜」と。
 冗談です。大声は出さないでください。皆さんまだ寝てますから。*1

想像できたことは実現する。次の朝、窓を開けて夜明けの空を眺めている自分を発見することができるだろう。

このごろ、また朝早く起きることが辛くなってきた。もう一度読み返さなくてはと思う。

舛田光洋さんの本

3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)

3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)

人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」

人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」

「そうじ力」であなたが輝く!

「そうじ力」であなたが輝く!

図解夢をかなえる「そうじ力」

図解夢をかなえる「そうじ力」

成功を加速する「そうじ力」

成功を加速する「そうじ力」

仕事で輝く 人生が変わる 「そうじ力」で自分磨き!!

仕事で輝く 人生が変わる 「そうじ力」で自分磨き!!

しあわせを引き寄せる10秒 ! そうじ力

しあわせを引き寄せる10秒 ! そうじ力

図解幸せを呼ぶ「そうじ力」 “天使が舞い降りる空間”づくり

図解幸せを呼ぶ「そうじ力」 “天使が舞い降りる空間”づくり

などなど。

*1:舛田光洋 『「そうじ力」でミラクルモーニング! 朝15分を変えれば運命がどんどん好転する』(大和書房)p.161-162