読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

二日酔い、坊ちゃん

ひさしぶりに二日酔いで半日だらだらと過ごす。風が秋のようにやたらと涼しい。小寿々で蕎麦を食って散歩する。八幡様の蓮はちょうど見頃だ。

小腹が空いて、大新でエビマヨ炒めと餃子で瓶ビール。帰って、日本酒をほんの少し舐めて後は炭酸水で誤魔化す。連日の蔵書点検で身体はぐったりとしている。

夏目漱石の坊ちゃんを青空文庫からダウンロードして読む。昔読んだときは古くさい明治の話のような気がしていたが、全然そんなことはない。竹を割ったように真っすぐな坊ちゃん。世間を渡り歩くのには赤シャツの狡猾さが必要なのかもしれないが、おれは坊ちゃんみたく馬鹿正直でありたいと思う。