読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

Studio Syncroll

休日出勤二日目。

台風十七号が近づいている。嵐の前の静けさか、朝は青空。

十五時以降、電車が間引き運転になるという。就業免除になる。

Studio Syncroll のオープンオフィスへ。

台風なんてどこ吹く風、お祝いに駆けつけたみんながのほほんとくつろいでいる。

鎌倉でまたひとつ、面白いことが始まりそうな場所が出来た。建設設計事務所でありながら、人と人とをつなぐ場所。建物とは、人と人とが集う場所だから。

鎌倉だけじゃなく、遠くの街ともつながっていく。

強風のなか山本餃子へ。山餃はちょうど一周年。紹興酒をご馳走になる。さらに城戸さん&バンビさんからのお祝いのシャンパンで乾杯、に便乗させてもらう。

焼き餃子、瓶ビール、蒸し鶏、日本酒。

理央ちゃんのお祖母さん、山本タミ江さんの絵の展示が始まっている。色紙に大胆な線で描かれた七福神や猿たちはずいぶんとのびのびしている。80歳を過ぎてから描き始められたのだそうだ。とても素人の作品とは思えない、味わい深さ。現在ヒグラシ文庫でも展示されている。

パンダバルに移ってビールとハモン・セラーノ。ヒグラシ文庫で夏の雪。ブルールームでビール。