醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

moqmoqさんのライブ

勤務後、オナリカフェへ寄ってチッタLIVEの予約をする。焼酎お湯割り、カレー。

一度帰宅。掃除と洗濯をするつもりが、洗濯ものをいれて畳んで、洗濯機をまわしたところで力尽きてソファーに伸びる。

ラムへ。今日のLIVEはmoqmoqさん。鎌倉時間だから、開始時間よりだいぶ遅刻して行ったのだけれどまだ始まっていなかった。

手風琴みたいな不思議な楽器で歌う。ジンライム。手際よくライムを絞ってくれる。

ヒグラシ文庫へ。金宮ロック。するめいかのワタ和え。やさしい塩辛みたいな感じ。

かまかまの前で友人たちに遭遇。嬉しくて立ち寄る。日本酒、おでん。

新しく知り合った友達同士で、新しい企画がどんどん生まれていく。みんなへんに肩の力を入れずに、どんどんやってみるところが素敵だ。

鎌倉は楽しいことの溢れている町。どこへ行っても友達に会える町。その輪はだんだん鎌倉よりも外へ広がり始めている。

インドの話をたくさん聴く。面白いことが始まりそうだ。