読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

楽なことだけ仕事にしている人生は退屈だ

随想

おれに本当にそんな仕事ができるんだろうか......と、暗澹たる気持ちで身支度をする。これまでの仕事があまりに楽すぎたのだ。楽の上にあぐらをかいていれば定期的に収入が得られたものを。でも、それでは生きている時間の殆どが暇潰しになってしまう。「ちょっとそれは難しいかも」ということに立ち向かっていかなくては発展は無い。そう言い聞かせて、身支度をする。

家に食材がなにもなかった。ジロウが鍋でご飯を炊いて、卵かけご飯を供してくれる。いろんな醤油を掛け比べて、贅沢な気持ち。
よーへーの店でコーヒーとスコーン。とまそんたちにばったり会った。

デザリングでインターネットを使って仕事をしていたら、SoftBankの「3日で1G」制限にまんまとひっかかる。遅い。高校の情報処理室の、yahoo!トップページが出るまでに30分かかるパソコンを思い出した。
関内について慌ててスタバに飛び込み、フリーのWi-Fiを使って公衆LANスポットを探す。設定が間に合わず、打合せの時間。でも会議中はネットを使わなくてよかったのでなんとか乗り切る。

会議終了。関内の「うさぎや」で美味しい日本酒と肴をたらふくご馳走になる。
福富町パラダイスでジロウと合流。ビール、枝豆、島らっきょう。

f:id:mia-nohara:20140326230514j:plain