醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕 死にたくなったら、図書館か古本屋か立ち飲み屋においで。

 十二月卅一日 曇つて寒い、暮れてからは雨になつた、今年もおしまひだ。
見切の白足袋一足十銭、水仙一本弐銭、そして酒一升一円也、――これで私の正月支度は出来た、さあ正月よ、やつてこい!

種田山頭火 行乞記 三八九日記

大野隆司氏の絵葉書をいただいた。ありがたい。

f:id:mia-nohara:20151230163029j:plain

ちなみに、古本バージョンは鎌倉の、とある古物商の店先に飾られている。

f:id:mia-nohara:20151231140433j:plain

死にたくなったら行ける場所があるのはいい。

www.agmuse.co.jp

2015年も一年、お付き合いありがとうございました。どうぞ、よいお年を。