読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕池間島へ

f:id:mia-nohara:20170417122900j:plain

  • 星がまたたく
  • 旅をつづけてきてゐる
  • 山頭火

最終日。少し早起きしてラッシュガードや水着などを干す。チェックアウトして西平安名崎へ。途中、塩尻マングローブ林を散策する。ワニやカバが泳いできそうなジャングルである。

f:id:mia-nohara:20170417104157j:plain

漁港の近くの売店で、さんぴん茶とオムライス弁当を買って小腹を満たす。池間大橋を渡って池間島へ。小さな島の真ん中は海だったそうだ。今では湿原になっている。

お食事処まなつで伊勢エビ定食。ジロウは味噌汁。熱帯植物園を散策した後、街まで戻りスーパーで地元の食材を買う。

レンタカーを返して空港へ。レストランで生ビール、泡盛一合、海ぶどう、ふーちゃんぷるー、チリチキン。チリチキンは、エビチリみたいな中華味。

どうも近来飲みすぎる、友人の厚情に甘えるのもよくないけれど、自分を甘やかしてもよくない。

[種田山頭火 行乞記 (二) 一九三一(昭和六)年]

30分遅れで宮古空港を離陸。那覇空港で乗り換え。羽田の滑走路が一本点検中らしく、なかなか着陸できない。静岡から千葉の辺りを旋回している。30分遅れてようやく着陸。羽田は雨。

重い荷物を家に置いた後、コンビニへ。久しぶりに普通のカップラーメンと焼きたらこおにぎり、イカフライのスナックで日本酒を呑む。