醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕稲村ガ崎

f:id:mia-nohara:20170603083734j:plain
f:id:mia-nohara:20170603084243j:plain

  • 水音、
  • なやましい女が
  • をります
  • 山頭火

6時少し前に起きる。洗濯ほかもろもろ済まして、仕事道具を持って家を出る。稲村ガ崎までのんびり散歩。

そういえば、日中に長谷から極楽寺へと、極楽寺坂を登ったことはなかった。星月の井、虚空蔵堂を通り、坂を登る。稲村ガ崎へ到着する前に、「ヨリドコロ」を発見する。

yoridocoro.com

「Think Space」で執筆を始める。なかなか集中できて良い感じ。

thinkspace.jp

昼はヨリドコロの鯖味噌みりん定食。小川コータ&とまそんのライブもやるのか。島津さんのスモークチーズも売っているのか。つながりがありそうなのに知らなかった。

海をちょっと見に行く。坂の向こうに突然海が見えるのが、この辺りの魅力だと思う。

f:id:mia-nohara:20170603121816j:plain

コンビニでコーヒーを買って、20時まで執筆の続き。江ノ電で鎌倉へ出る。

今夜もまた睡れさうにないから、寝酒を二三杯ひつかけたが、にがい酒だつた、今夜の私としては。――
アルコールよりカルモチン
   ちよつと一服盛りましよか

[種田山頭火 行乞記 (三) 一九三二(昭和七)年]

ヒグラシも釈迦も激混み。とりあえず釈迦で日本酒二合、スモークサーモンアボ、鰯。ヒグラシで常温二合。