醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明 @mianohara

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕カラスの行水は意外と長風呂だった

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20180429212124j:plain

  • 晴れきつて旗日の
  • 新国道がまつすぐ
  • 山頭火

午後は青年団員の競技をしばらく見物したが、私にはスポーツのおもしろさが解らない(すべての勝負事に興味を感じない私だ)。
運動総務の一人として樹明さんは少しばかり興奮してゐるらしい。
さう/\戻つて畑地を耕した、この方が私には愉快でもありまた相当してゐるやうだ。

種田山頭火 其中日記 (三)

同級生がどんどん母親になり、子どもが嫌いなおれは彼女たちとすっかり会わなくなってしまったが、元気にしているだろうか?
子どもたちが巣立っていく頃になったらまた会うようになるのだろうか。
でもすぐに孫ができて、やっぱり会わなくなるのだろうか。


かなり前に注文していたワンピースが船便で中国から届く。

……やっぱりネットで服を買うのは難しい。
写真の印象と色合いや質感がかなり違う。
まあ、お手頃価格のものだから仕方がないか。

パラスパレスの服にずっと憧れていて、それに似たワンピースを見つけたのだが……やっぱり完全に別物でぺらっぺらとしていた。
ちゃんとお金を出して、良いものを買おうとしみじみ思う。


以前買った、フェリシモの冷やっこ柄のTシャツはなかなかよかった。

www.felissimo.co.jp

これくらいパンチが効いていると納得感がある。


だるさがなかなかとれない。
腹のつまりはだいぶ解消したようだ。

海では観光客の食べ歩きを襲撃するトンビと、それを追撃するカラスが飛び交っていてダークな光景になっている。
カラスの群れが川で水浴びをしていた。
リアルカラスの行水を初めてみた。
カラスの行水は、意外と長風呂だった。


竹扇へ。冷たい山かけ蕎麦と、もんざ丸のしらす丼
スーパーで売っているしらすは大分産や静岡産だ。
地のしらすは、直接買いに行かないとなかなか手に入らないもののようだ。

御成スタバで書き物の続き。
頭から湯気が出そうになってきたので切り上げる。
買い物をして家で呑もうと思っていたけれど、20時を回っていたのでヒグラシに直行する。
今日は釣り師のひとみさんデーだ。
鯖のお寿司とアジアン奴をいただいた。常温2合。

DRINK A GO GOに移動。
残念ながら日本酒は切らしているとのこと……。
生ビール、鶏皮餃子、まるたのロック。