醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明 @mianohara

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕当たり前に毎日書けるように

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20180707142826j:plain

  • 咲いておもたく
  • 白さ赤さの
  • もつれてはゆれ
  • 山頭火

△句は武器でなくて玩具だ、まさに持つべき玩具だ。
活きるとは味ふことなり、味ふより外に活きることなし。
△夏はうれしや、プロの楽園、ルンペンの浄土、浴衣があれば蚊帳があればゆつくり暮らせる、ハダカで暮らせ、身も心も、君も僕も

種田山頭火 行乞記 伊佐行乞


農暦皐月廿三日、雨のち曇り。

高校の文芸部で、後輩に「部長、声優になってくださいよ」と言われたのを思い出した。
人前で話すの、高校生のときは得意だったけれど、大人になるにつれまた苦手になってしまっていたなぁ。
講演の仕事、ワークショップの仕事。
自分のテンションを高く持っていくのが難しくなっていた。

歌に芝居。
いろいろやってきたけれど、「声」を使った何かをまたやってみるのもいいのかもしれない。


久しぶりにご飯を炊く。
トマトのかき玉汁、赤味噌で。

日記を書いて、

mia.hateblo.jp


小説を書いて、

mianohara.goat.me


御成スタバへ移動して、アメブロを書く。

ameblo.jp


小説は、書き始めるまでに気合いがいる。
上手く書こうとしているんだと思う。
陳腐だろうが下手くそだろうが、当たり前に毎日書けるように、習慣づけたい。
一度習慣になってしまえば、書き始めるまでのハードルは下がる。

ヒグラシへ。
冷酒二合、イワシクジラの刺身、たたみいわし。
呑みに行くのも飽きてきた気がする。

コンビニで巨大な広島風お好み焼きを買う。
呑みきれなくてちょっとずつ残っていた赤ワインの瓶を2本空にする。

聖☆おにいさん』のつづき。

聖☆おにいさん(15) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(15) (モーニング KC)

最新号まで読み切ってしまって、少し淋しい。