醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明(@mianohara)

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕おいらはドラマー

 
 野原 海明 はてなブログPro  

f:id:mia-nohara:20180710143856j:plain

  • 朝ははだしで、
  • 何やら咲いてゐる
  • 山頭火

晴、晴れるにきまつてゐる、晴れなければならないのだ!

種田山頭火 行乞記 伊佐行乞


陰暦皐月廿六日、曇り。不正出血。

「沖縄に出張へ行った翌日に福島へ出張」みたいな生活から、すっかり電車にさえ乗らない日々へと変わってから半年。もともと出不精なのだ。

そろそろ、あてもない旅にでも出るかな、奈良とかどうかな、と思っていたら地震が来て、それじゃあ倉敷とかがいいかな、と思っていたら大雨による災害。

そういえば出張生活が始まる前は、どこか旅行に行くとその土地で何かしら天変地異が起きた。
季節外れの台風だとか、地震だとか。
そのくせ、自分が災害を被ることはない。
おいらはドラマー、ヤクザなドラマー♪ とか、歌いたくなってしまう。


米を炊いて、キムチと納豆をかけていただく。
昔働いていた大学の学食で、「豚のキムタマ丼」という、発声するのをためらうメニューがあったのを思い出した。そこは、キムチを略しちゃいけないところでしょう。


昨日更新するのをさぼっていたメルマガを書いて、

t.co


溜まっていた日記を書いて、

mia.hateblo.jp

mia.hateblo.jp


小説を書いて、

mianohara.goat.me


アメブロを書く。

ameblo.jp


本屋をハシゴ。新しいノートも買う。

沖縄プチ移住のススメ 暮らしてみた3カ月 (知恵の森文庫)

沖縄プチ移住のススメ 暮らしてみた3カ月 (知恵の森文庫)

ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫)

ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫)

ゆだねるということ (下) (サンマーク文庫)

ゆだねるということ (下) (サンマーク文庫)

ヒグラシへ。
昨日のパーティーの面々と再会。
冷酒二合、枝豆、くじらベーコン、しらすおろし。

鶏の生姜焼きを買って帰る。
わしわしとかぶりつきながら、新しく漫画を読み始める。

ジロウの買い置きのカップラーメンを奪う。

日清麺職人コーンしおバター味79g×12個

日清麺職人コーンしおバター味79g×12個