醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明(@mianohara)

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕いつでも豊かに満ち足りている

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20180713182950j:plain

私の句はまだ/\水つぽいけれど、へたなカクテルのいやなあくどさはないと信じてゐる。……
 (描く句述べる句うたふ句
 (説く句、叫ぶ句、呟く句)

種田山頭火 行乞記 山口


水無月廿日、晴れ。

5時に目が覚めたけれどまた眠ってしまった。
眠い。そして、体がバキバキとする。


お金をいくら持っていても「お金がない」と思っていればそれは貧しい人生だ。
世間体や見栄にしかお金を使えないのも虚しいことだ。

いつでも豊かに満ち足りている。
お金で装わなくても、そのままで素晴らしいと自分で認めればいい。


ジロウは体調が悪いらしい。
昼食を控えると言うので、一人で辛いラーメンをさらに辛くしていただく。
干し椎茸には青カビが生えてしまっていた。
菌に菌って生えるんだなぁ。

久里浜へ向かう。
葬儀屋さんと打合せ。

銀行をめぐって、モスバーガーで休憩。
少し食べて元気が出てきたジロウと花を買って実家に戻る。
書類の整理をして実家を出る。

横須賀中央へ。
銀次で冷や酒、燗酒、鰯刺身、湯豆腐、アジフライ。
銀次の湯豆腐は、和辛子が効いていてとても美味しい。

バスでJR横須賀駅まで移動して、鎌倉に戻る。
釈迦で日本酒、ヒグラシでも日本酒。