醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明 @mianohara

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

白濁(二十七)

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20180903161205p:plain


「それじゃあ、立てますか?」

「いえ、ほんとにいいんです。自分で帰れますから」

「もうタクシー呼んでますから」

 男は私の腕を取って、自分の肩にひっかけた。

「立ちますよ。せえーのっ」

「あっ」

 思ったより自分の足元はおぼつかなかった。

「ほんとうに、いいんです。そんな、タクシーなんて、ほんとに恥ずかしいくらい近所ですから」

「いいから、いいから」



続きは下記リンクからどうぞ。

mianohara.goat.me