醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明 @mianohara

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕10年ぶりに長かった髪を切る

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20180922154844j:plain

  • 霧島は
  • 霧にかくれて
  • 赤とんぼ
  • 山頭火

霧島は霧にかくれて見えない、たゞ高原らしい風が法衣を吹いて通る、あちらを見てもこちらを見ても知らない顔ばかり、やつぱりさびしいやすらかさ、やすらかなさびしさに間違いない。
此宿は満員だといふのを無理に泊めて貰つた、よかつた、おばあさんの心づくしがうれしい。

種田山頭火 行乞記 (一)


葉月十二日、雨。

ジロウと休日に出かけまくったので、そろそろ自分だけの時間が欲しくなる。

風呂で『サーカスナイト』を読んでいたら、主人公の亡き夫が夢の中で食べていた生姜焼きが無性に食べたくなる。

サーカスナイト (幻冬舎文庫)

サーカスナイト (幻冬舎文庫)

事務所の家賃を払い、洗濯物干しはジロウに託して出かける。ゆうちょで、ペンネームでの口座開設の手続きをする。まずは審査待ちだ。待ち時間に、気になっていた本を2冊Kindleで買った。

うまくいったやり方から捨てなさい

うまくいったやり方から捨てなさい

タロウへ(タロウというのは店の名前)。念願の生姜焼き定食をいただいた。江ノ電に乗って由比ガ浜へ向かう。福西くんのcureで、10年ぶりに長かった髪を思いっきり切ってもらう。

また江ノ電に乗って、鎌倉で乗り換えて大船へ。ルミネのマーレマーレで、コロンビアの防水シューズを買う。黒いスニーカーが欲しかったのだ。考えていたのはもっとスマートで軽い靴だったけれど、手に取ったらこのぼてぼてした感じがやっぱり好きだと思ったのだ。

UNIQLOでミニスカートを買おうと思って試着する。が、あまり似合わないのでやめておく。短パンはいいけれど、膝が出るスカートはちょっとバランスが悪いのかもしれない。がっかりしていたら、earth music&ecologyで、同じようなチェック柄の長め丈のスカートが出ていたのでそっちを買う。無印良品で、オーガニックコットンのドロップショルダーのカットソーを買う。

stripe-club.com

www.muji.net

ほくほくして鎌倉へ戻る。ヒグラシへ。雑誌の取材のひとと、テレビの取材のひとが来ていた。今日も賑やかだ。冷酒二合、まかない刺身、ミミガーと煮卵。さらに釈迦へ寄ってから、炭酸と牛乳を買って帰る。