醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕ウユニ塩湖のように

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20181006071838j:plain

  • 小鳥いそがしく
  • 水浴びる朝日影
  • 山頭火

九時から三時まで行乞、久しぶりに日本酒を飲んだ、宮崎鹿児島では焼酎ばかりだ、焼酎は安いけれど日本酒は高い、私の住める場所ぢやない。

種田山頭火 行乞記 (一)


葉月廿七日狐の嫁入りのち晴れ。

学びたいことのひとつに「デザイン」がある。手が届かないもののように思っていたけれど、それはおじけづいて深入りしないようにしていたからだ。

自然と2時に目が覚める。まだ朝というよりは深夜である。起き出すのには早い気がして、布団の中で『引き寄せ実験集』の続きを読む。

4時に起きる。坐禅をして、散歩に出かける。引き潮で砂浜は海水を含み、ウユニ塩湖のように鏡面化している。朝霧の海はサーファーで混み合っている。

波打ち際で浜千鳥のつがいっぽい鳥がテトテト歩いていた(後で尾瀬高校の後輩が教えてくれたところによると、ミユビシギという鳥らしい)。日が差してきた。神々しいまでの朝日だ。光明寺にお参りして帰路につく。

ちょうど家についたときに、朝日は明るく差しているのに霧雨が降ってきた。これは、と思って西の空を見ると、くっきりとした虹が出ていた。

日記を書き、


小説を書く。

『いま君に伝えたいお金の話』を読む。村上ファンドの騒動を懐かしく思い出す。同級生が「村上世彰に似てる」って言われていたっけ。白髪で眼鏡をかけた村上さんは、もうすっかり別人みたいだ。

いま君に伝えたいお金の話

いま君に伝えたいお金の話


『マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法』を買ってジロウに教える。

マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法

マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法


呑みに出掛ける。まずはヒグラシへ。冷酒三合、マグロ中落ち、カレー。以前、たくさんお仕事を回してくれた人とばったり再会する。仕事を辞めてから、昔親しくしていた人たちと思いがけない再会をすることが多くなった。

釈迦へ。日本酒、明太子湯豆腐。