醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

白濁(六十四)

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20181111164548j:plain


「もういいの? 江ノ電とか、大仏とかは?」

「うん、もう充分」

 あんまりあっけなかったので訊いてしまった。高橋と並んで歩くのが心地よくなってきていた。誰かと何の目的もなくただ一緒に歩くのはどのくらいぶりだろう。坂井とは部屋で会うだけになっていたし、タケシさんとは呑み屋で待ち合わせて慌ただしく寝るだけだし。



続きは下記リンクからどうぞ。

mianohara.goat.me