醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕熱唱しているらしい

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20190622161854j:plain

払ふべきものは払つた、といつてはいひすぎる、払へるだけは払つた
多少、ほがらかになつたやうである。

種田山頭火 行乞記 (三)

皐月廿一日、曇りときどき雨。

現実とは、外から与えられるものではない。
自分の中から生み出されるものだ。
自分の世界に自分の理想を産み出すのだ。

6時45分に起きる。風呂で小椋翔『副業するならカメラマン』を読む。入浴時間は46分28秒だった。

写真をnoteにアップする。

日記を書く。

飛行機の手配をすすめて、昼に出かける。太陽堂に行こうと思ったが行列が出来ていたので断念。パクチー屋へ。鶏のフォーのセット。どうしてもフォーを食べると、最近出来たラスカルと比べてしまう。パクチー屋のフォーは、サラダがついてきても物足りなさを感じてしまう。

家に戻って、新しい取材の下調べ。

アメブロを書く。

子宮メソッドのDVDを観る。

このブログの、以前書いた記事に追記を添える。

暮六ツ時(今の鎌倉は19時35分頃)になったので切り上げる。買い物へ。ケンタッキーフライドチキンの創業記念パック(オリジナルチキン5個入り)、赤ワイン、トマト、炭酸水。ちょうど揚げたてを用意してもらったので少し時間がかかる。帰ったらジロウは呑みに出掛けていた。

漫画を読みつつ、晩酌。

酔っ払ったジロウが帰って来る。最近は私の真似をして、帰り道に大声で熱唱しているらしい(あぶないフーフだ)。23時56分に寝る。