醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕菜食なんてぜったい無理!と思ってたけれど

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20190715135927j:plain

めづらしく句もない一日だつた、それほど私の身心はいぢけてゐるのだらうか。

種田山頭火 行乞記 (三)

水無月十二日、雨時々曇り。ひんやりとしている。

金髪だと迫力が出て、メンチ切りやすいことがわかった。

バレットジャーナルはまだ使い方を迷っている。思いついたけど、その日のうちに出来ないタスクは、ひとまずデイリーログに書けばいいのだろうか? それとも、別途ページを用意する?

5時56分に起きる。ざばっと風呂に入って、7時過ぎに家を出る。今日はパワーストーンヒーラー養成講座の二日目。ヒーラーになるに当たっての心構えと、今日から出来るビジネスの準備の話。

用意してくださったお弁当はベジタリアン仕様。けれど、大豆などを肉っぽくあしらったタンパク質系のおかずがたくさん入っていて満足感高かった。歯ごたえのある生野菜が多いのもいいのかも。「菜食なんてぜったい無理!」と思ってたけど、こういうのなら続けられそう。船着き場を眺めながらワシワシといただく。

f:id:mia-nohara:20190715140959j:plain

お弁当のお店はCAPOLAVORO(カーボラヴォーロ)。高田馬場にあるイタリアンだそうです。ベジタリアンはもちろん、ヴィーガン仕様やグルテンフリー仕様のお弁当もつくってくれるらしい。

www.instagram.com

「もはや公開カウンセリングなのでは」という質問タイムを経て、丸々一日の講座が終了。講師の礒一明さんからメルマガの秘訣なども教えていただいた。どんどん実践してみよう。

ゆりかもめに乗って新橋へ戻る。ゆりかもめって好きだ。先頭の席に座りたい(とても人気)。八木さやちゃんのインスタライブを聴く。ちょうど、「心の楽より身体の楽を選ぶ」という話のところを。

「私はこんなに頑張っている、大変な想いをしている!」と身体にムチを打って頑張るのは「心の楽」。「身体を楽にさせることを最優先」にすると、心が辛くなる。怠けてると思われたらどうしよう、お金が足りなくなったらどうしよう……なんて。

そんなことちまちま心配する前に、自分の身体を最優先させるのだ。帰りの横須賀線はグリーン車に乗ると決める。グリーン車の座席で、プロフィールの組み立て方を考える。

鎌倉に戻ってヒグラシ文庫へ。菊水冷酒三合、鰤の青唐漬け、ひっぱりうどんのぬき、鶏の青唐焼き。久し振りにAちゃん夫妻に会う。かつてヒグラシに夜毎訪れていた60代メンバーは、みんな70代になって足が遠のいてしまった(なんでも、二階まで階段を昇るのが辛いのだとか)。時折会えるのはうれしい。

帰宅して、吉本ばなな『吹上奇譚 第二話 どんぶり』を読む。

22時45分に寝る。