読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

磯村一路監督 「がんばっていきまっしょい」

もう何度も観たけれど、観るたびに美しい映像と音楽に惹き込まれる。

がんばっていきまっしょい [DVD]

がんばっていきまっしょい [DVD]

物語は現代から始まり、二十年前に飛ぶ。どうもその辺の設定を私は見過ごしていたらしい。公式HPで公開されているシナリオを見て初めて確認する。それにしても、映画のHPにシナリオがすべて載せられているとは驚きだ。

今回改めて観直したのは、九月に大学でボートの授業を受ける恋人のたっての希望だ。彼はどうやらこの映画が忘れられずに、数ある体育の授業の中からボートを選んだらしい。

こんな青春が、確かにあったなぁ。これほどまでに夢中に一つのことには取り込めなくて、気が多い私ではあったけれど……

テンポのよい展開が好きな人にはもどかしいかもしれない。けれども、この余韻をたっぷり含んだのんびりとした時間の流れが好きである。アメリカ映画よりも日本の映画ばかり好んでしまうのは、アメリカ映画のテンポのよさについていけないからなのかもしれない。