醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

山頭火とともに歩む日記

〔日記〕「苦海」かと思った

ヒグラシ文庫へ移動。担当はセギさん。菊水冷酒一合、チリビーンズ的なもの。話題は「句会」。最初、「苦海」かと思った。そういう小説とか、あっても良さそう。

〔日記〕お面を買いに行こう

小町通りで無事に面をゲットした。Amazonで買おうと思っていたのだが、なぜかこれを扱っている店が小町通りに出現したのだ。引き寄せてしまった。

〔日記〕バイ柴トーク最終回

寝落ちしそうになりながらもバイ柴トーク観覧。今ここに、この仲間の中にいられて本当によかったなと思いながらエンディングを迎える。ああ、でも、もっと私も前に出たいな。登壇して応援される側も。

〔日記〕ポトフをいただく

ヒグラシ文庫へ行く。担当は澪ちゃん。菊水冷酒二合、赤ワイン。カツオりゅうきゅう、ミョウガとキュウリと長いもの漬け物。澪ちゃんが作りすぎてしまったというポトフをいただく。美味しい。でも確かに、この暑い中ポトフは売れなさそうだよね……。

〔日記〕ジロウがいっこうに戻らない

「一杯だけ外で呑んだら、早めに帰っておつまみ作るよ」と言っていたジロウがいっこうに戻らない。生理がツラすぎて近所のコンビニにさえ行く気力がなく、腹ぺこである。

〔日記〕Zoomの会が盛りだくさん

9時に家を出て仕事場へ。まずはレイクシーガ×陳ダヨのお話会に参加。スペシャルゲストに横綱雅子さま! 六弥太で鬼おろしハンバーグを食べながら、まずは耳だけで「クソ女グルコン」に参加する。 仕事場に戻ってパソコンで参加。つづいて、ツダユキコさんと…

〔日記〕ゲーム「Sky」をやりこむ

15時頃小腹が空いて山椒煎餅、タイカレー缶。晩酌はメカブ、キュウリ、日本酒。iPhoneのゲーム「Sky」をやりこむ。

〔日記〕お盆が終わった頃に帰ってきたのかもしれない

ヒグラシ文庫へ。担当はセギさん。菊水冷酒4合! ハマチ刺、茄子の豚味噌炒め、キュウリとトマト。懐かしい顔ぶれの往年のヒグラシのような夜だった。遅れて登場するのが偉いと思ってる故オッサンが、お盆が終わった頃に帰ってきたのかもしれない。

〔日記〕見たことのない額の報酬

ライターとして仕事を畳もうとしているところに、新たな依頼。見たことのない額の報酬、興味のあるテーマ! 葛藤する。

〔日記〕猫パンチで戦いを挑まれる

あさつきで日本海一杯半。カツオとツブ貝、それからやっちゃんの寿司屋の玉子焼き。飲み終わって玄関を出たら、キジトラの子猫が待っていた。猫パンチで戦いを挑まれる。

〔日記〕子宮万博に参加する

Zoomで子宮のお話会「子宮万博」に参加する。途中で思いのほか早く、ジロウがべろんべろんで帰って来る。お話会に参加してるのに、隣りでベラベラベラベラしゃべりつづけるので「うるせえ」と言ったら、台所でギターを弾き出して、床でそのまま寝落ちしてい…

〔日記〕初めてFacebookライブをしてしゃべってみる

依頼されている原稿の音声チェックと動作チェックを終えて、初めてFacebookライブをしてしゃべってみる。すっごい緊張してたら、パソコンが落ちた。緊張のエネルギー、おそるべし。

〔日記〕メニューの魅せ方を思いつく

仕事場へ出勤。ちょっと遅れたけど、なみぃちゃんとひかりんの「クソ女グルコン」に参加。「3つパクればオリジナル!」ってすごい名言だった。次回は最終回。 グルコン中に、メニューの魅せ方を思いついて、アメブロのメニューページを更新した。

〔日記〕私の記事がトップにくるらしい

「パワーストーンヒーリング」で検索すると、私の記事がトップにくるらしい。

〔日記〕反動でとても元気

依頼されている原稿のナレーションが届く。急ぎ案件みたいなので速攻でチェックして返す。昨日までぐだぐだしていたせいか、その反動でとても元気。

〔日記〕若宮大路は上りも下りも大渋滞

外は海水浴の若者でにぎやか。今年は海の家もなければシャワーも更衣室も無いのに、ご苦労なことである。

〔日記〕ちゃんと言葉が通じる

いつも、やる気が出なくなると酒と肴を買いに行く近所のコンビニ。ここのおねえさんにはちゃんと言葉が通じて、レジ袋をつけてくれました。

〔日記〕名嘉なおさんのブログ講座を受ける

ちょっと遅刻してZoomにログイン。講座を受けて、すぐさま感想をなおさんのブログをリブログして書く。

〔日記〕やっぱり袋は付けてくれない

裏駅のファミマで午後の紅茶(無糖)とエビアンを買う。「袋もください」と言ったら、「お渡しはこのままでよろしいですか?」という返答。 「? 袋つけてください」 「はい、かしこまりました!」 お返事は素晴らしくいいのに、やっぱり袋は付けてくれない。

〔日記〕19巻まで一気に読み切ってしまった

『BEASTARS』は19巻まで一気に読み切ってしまった。明日の20巻発売が待ちきれない。

〔日記〕夏を連れて帰って来た

沖縄から帰ってきたら鎌倉もスッキリ梅雨明け、涼しい潮風。沖縄から夏を連れて帰って来たのかもしれない。

〔日記〕日本、狭すぎない?

なぜか那覇で鎌倉の友人にバッタリ会う。日本、狭すぎない? 牧志でお店を始めようと、物件を見に来たところだったそうだ。那覇に訪れる楽しみがまたひとつ増えた。

〔日記〕山羊の刺身と山羊汁を堪能する

山羊料理二十番で多良川2合を二人でわけわけ。山羊の刺身と山羊汁を堪能する。地元のお客さんにかまってもらう。

〔日記〕強面だけど笑顔が可愛い

栄町はさすがに、こんな時期だから観光客お断りの店が多い。ジロウが何度も通い詰めたという一番餃子屋で海人プレミアムロックを2杯、焼き餃子、ラム水餃子、酔鶏。どれも大変美味。ご主人は強面だけど笑顔が可愛い。交差点にはシーサーのように猫がたたずん…

〔日記〕八重干瀬(やびじ)で潜る

9時に集合して、シュノーケリングツアー。八重干瀬(やびじ)で潜る。行きの舟の揺れは全然大丈夫だったのだけれど、一度シュノーケリングして舟に上がったら、立ちくらみのように眩暈と吐き気。しばし船上でぐったりとしてお弁当も食べられず。一緒に来てい…

〔日記〕適当にほっといてくれる

18時に宿のお夕飯。焼き魚に昆布の煮たの、モズク酢、お刺身(タコ、貝、鰹。鰹には特製のマヨネーズニンニクソースをかける)、アラの出汁がよく出た味噌汁、ご飯。多良川の紙パックをひとつつけてもらう。 宿のご主人が帰ってきて、一緒に乾杯。宿のみなさ…

〔日記〕霊石にご挨拶

野原岳(のばるだけ)に分け入って、霊石(たまいし)にご挨拶。

〔日記〕具が麺の下に隠されている

菊栄食堂で朝ご飯。そば500円。宮古のそばは、具が麺の下に隠されている。壁には石原裕次郎がいっぱい。

〔日記〕旅に出るとは言いづらいご時世ではありますが

子のことは 忘れられない 雲の峰 山頭火 △酒と句、この二つは私を今日まで生かしてくれたものである、若し酒がなかつたならば私はすでに自殺してしまつたであらう、そして若し句がなかつたならば、たとへ自殺しなかつても、私は痴呆となつてゐたであらう、ま…

〔日記〕なぜかパワーストーンのお店で

ちょっとやる気が出てきて、荷造り。シャワーを浴びて、まだよろよろしてるけど、仕事場の雨戸を閉めに行く。電車と飛行機、長時間の移動に備え、快適そうな洗えるマスクを調達する。なぜかパワーストーンのお店で。閉店時間間際で、ちょこっと値下げしてく…