醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

ジャケット

くもり?

今日もゴミ捨てに行けなかった。目が覚めたのは十一時だ。いったい何時間寝たのだろう。

漢方薬を飲み、牛乳、くるみレーズンアーモンドパンの昼食。クローゼットの中に無理やり溜め込んでいた本の整理。勢いづいて洋服のつめかえ、CDの整理、自分で焼いたCDのジャケットづくり。

以前、中学校の先生にお手製のCDをいただいたことがある。無機質なCD−ROMなんかじゃなく、白いレーベルが自筆の絵で飾られていて、ジャケットには雑誌の切り抜きかなんかの写真がコラージュみたいに使われていた。なんだかそれがあまりに素敵だったので、いつか真似してみたかったのだ。

随分と昔に買った、写真のページが多い雑誌を切り抜いて、ジャケットにした。お昼の前に漢方薬、林檎、紅茶。家賃の振込みをする。ネットにつないだついでに、司書の求人をチェックする。

整理した本をブックオフに売りに行く。帰りに新刊の本屋さんめぐりをしてきた。

お腹があんまりにも空いたのでお弁当を買おうと思ったのだけれど、求めていたたぐいのお弁当が売り切れでイライラしていたら、レジで100円を落とした。無闇にイライラするのはよくないなぁ。

『こうしてぼくは大人になる』読了。『『誰も知らない』ができるまで』を見て、アスパラリゾット玉子入り和風おじやチックなものをつくる。近頃、やけに食欲旺盛だ。ココリコミラクルタイプを見つつ、にんじんごぼうきんぴらをつくる。グータンヌーボをみる。ラム酒を買ってくる。