醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明 @mianohara

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕今年初の秋刀魚塩焼きだった

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20181015171345j:plain

  • しみ/″\食べる
  • 飯ばかりの飯である
  • 山頭火

今夜は水が飲みたいのに飲みにゆくことが出来ないので、水を飲んだ夢ばかり見た、水を飲めないやうに戸締りをした点に於て、此宿は下の下だ!

種田山頭火 行乞記 (一)


長月八日、曇り。この頃は曇りばっかりだ。

目標金額を定めて、それに向けてガリガリと稼ごうとしそうになっていたけれど、それだと今までと何ら変わりなくなってしまう。ぎゅっと縮こまった手のひらを開くのだ。つかもうとするな、ただ快楽の流れにふわりと浮かぶのだ。

思ったより二日酔いで動けない。翌日残るような呑み方は辞めようと思う。昼過ぎに起きる。ジロウに辛いラーメンを作ってもらう。

日記を書いて、

小説を書く。小説は書きかけ。

ジロウと家を出る。郵便局、島森書店で用事を済ませ、岩座でぽち袋を買う。ハックドラックで綿棒とボルドーのリップを買う。どちらもポイントだけで手に入った。

あさつきへ。日本酒、カワハギ、秋刀魚。今年初の秋刀魚塩焼きだった。

とのやまへ。日本酒、トリ、レバ、バラ、ツクネ。鉄火巻きを買って家に帰る。『海よりもまだ深く』を観る。

『歩いても歩いても』とほぼ設定が同じなのでは……? と思いつつ。

歩いても 歩いても

歩いても 歩いても