醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

最近はこんな活動をしています

取材執筆を担当した特集「メディアとしての図書館」(LRG 第21号)が『カレントアウェアネス・ポータル』にて参考文献として紹介されました

図書館の専門誌『ライブラリー・リソース・ガイド』(LRG)第21号で、特集「メディアとしての図書館 図書館に編集と出版の力を!」の取材・執筆を担当しています。 この特集記事が、国立国会図書館による情報サイト『カレントアウェアネス・ポータル』掲載の…

メルマガ『ACADEMIC RESOURCE GUIDE』(ARG)で当ブログの記事が紹介されました

1998年創刊のメールマガジン『ACADEMIC RESOURCE GUIDE』(ARG)744号で、当ブログの記事「ライブラリー・ジャーナリストとはどんな仕事なのか」が紹介されました。

〔最近の活動〕ホテルにでなく、蒲田に泊まる。アプリ「ON THE TRIP」でホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田公式ガイドの執筆を担当しました(主に居酒屋部分)

トラベルガイドアプリ「ON THE TRIP」に、ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田の公式ガイドが新しく加わりました。私・野原海明は、蒲田の街ガイドで、テツさんのキャラクター作成とイントロダクション、飲み屋部分のガイド執筆を担当しています。

すべてが柴犬のメディア「Shiba-Inu Life」(柴犬ライフ)オープン! 柴犬の基本情報ページを執筆担当しました

何から何まで100%柴犬のWebメディア、「Shiba-Inu Life」(柴犬ライフ)がリリースされました。 柴犬(しばいぬ)の性格/基本情報と豆柴(まめしば)の性格/基本情報の執筆を担当しました。

長野県図書館協会公共図書館長会議の講師を務めました

長野県飯山市で開催された平成30年度長野県公共図書館館長会議にて、「図書館の管理・運営人材育成(指定管理者制度も含めて)」の講師を務めさせていただきました。

Tinys Yokohama Hinodecho サイト公開! コンセプトストーリーとキャッチコピーの執筆を担当しました

執筆を担当したコンセプトストーリーの全文が掲載されています。 感無量でございます(涙)

〔最近の活動〕YADOKARI×京急電鉄:高架下タイニーハウス複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho」のキャッチコピー執筆を担当しました

2018年4月28日(土)にグランドオープンを迎える高架下タイニーハウス複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho」(タイニーズ 横浜日ノ出町)のキャッチコピーを執筆担当しました。

野原海明のお仕事一覧(ライター系)

『ライブラリー・リソース・ガイド』(LRG) 第19号 特集1「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」 取材・調査・執筆を担当しました。

ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)第19号 特集「図書館の指定管理者制度を問い直す〔序論〕」を執筆しました

図書館の指定管理者制度については、とても一回の特集だけでは語り尽くせないと、書いてみてよくわかった。だから今回はタイトルに〔序論〕をつけている。「指定管理者制度とは何か」という基礎の基礎から始め、図書館にこの制度が導入されていった経緯を前…

野原海明のお仕事一覧(図書館コンサル系)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社のパートナースタッフとして、図書館をはじめ様々な文化施設等のコンサルティング業務を請け負っています。