醒メテ猶ヲ彷徨フ海

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

狂言

昨日は夕方、神楽坂でヨリと待ち合わせして矢来能楽堂へ行った。

狂言を初めて生で見る。ぜんぜんわからなかったらどうしようかとおもっていたけど、そんなことなかった。細かい台詞にはよくわからないところもあったけれど、筋はわかる。そんなに難しい言葉を使っていないから。そして、いっぱい笑ってしまった。

狂言ってどういうものなのか、ちゃんと勉強していないからわからないけれど、昔のコントみたいなものなのかな。

同じ言葉を何回も言うのって、日本人は好きなのかもしれない。売れっ子の芸人さんも、そういう芸風の人が多い気がする。