醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕日暈だった

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20180521114533j:plain

  • 若葉して
  • 遠く街がかくれた
  • 山頭火

今夜も樹明君は来てくれた、一杯やりたいな、しかし我慢する。

種田山頭火 行乞記 室積行乞


陰暦卯月七日

肉が食いたくて仕方ない。
開店まもない時間のステーキ屋に入り、サーロインステーキをいただく。

腹ごなしにスーパーに寄り、100均でガスレンジのカバーと洗濯ネットを買う。

帰り道、やたらと上を向いてスマホを構えている女子ばかり見かける。
上を見上げる自撮りが流行っているのだろうか?
と思っていたら、後ろからやってきた自転車のおばさんも空を見上げて歓声を上げている。

日暈だった。


家に戻ると、ジロウが押し入れの中身を全部引っ張り出して断捨離大会をしていた。

御成スタバへ。読書と、ひたすら脳内整理。
ここ最近の様々なことを思い出して、沸々と怒りが湧いてくる。

ヒグラシへ。
ここのところ冷酒ばかり呑んでいたので、常温を舐めると「うっ」となる。
冷酒は純米だけど、常温のほうは安酒なのだ。

小さい財布をみんなに自慢する。

superclassic.jp