醒メテ猶ヲ彷徨フ海|野原海明のWeb文芸誌

野原海明(のはら みあ)のWeb文芸誌

〔日記〕次はおれもそっちへ行くよ

 
 野原 海明 はてなブログPro    

f:id:mia-nohara:20180727173705j:plain

  • 夕蝉のなくことも
  • 逢ひたいばつかり
  • 山頭火

昨夜から今朝は涼しい、子の夢を見た、それは埓もない夢だつたが、そこにはやつぱり親としての私の心があらはれてゐた、捨てゝも捨てゝも捨てきれないもの、忘れようとしても忘れることの出来ないもの、――そこに人間的なものがある、といへないこともあるまい、人間山頭火

種田山頭火 行乞記 大田


水無月十五日、晴れ。

明け方に帰ってきたジロウがエレキギターを弾く音で起こされる。
二度寝したら10時過ぎになってしまった。
突如、「ブログのデザインカスタマイズをしよう」と閃く。

寝る前にたくさん食べたはずなのに、やたら腹が減る。
そして体がバキバキとする。
自分でほぐぜるようになりたいなあ。


通販で買って失敗だったワンピースのペチコートが、最近買ったお気に入りのワンピースにぴったりだった。うれしい。

ブログのデザインカスタマイズを始めて熱中する。
早く家を出たいジロウがイライラとしている。

今日はサザンオールスターズのテレビ収録。
800人だけの観客に見事ジロウが当選したのだ。


渋谷へ。
銀座の王将で軽く日本酒、紫蘇餃子、鶏の唐揚げ。

NHKへ。
昭和を感じさせる古い建物だった。

ミラーボールの輝くライブ会場で、ぎゅうぎゅう詰めで飛び上がりながら手拍子をする。
おお、桑田さんが直接声の届くくらい目の前に。

次はおれもそっちのステージの上に行くよ。


帰りは湘南新宿ライングリーン車、通称「居酒屋みどり」でビールとさきいか
乾いた喉にビールが染み入る。

ヒグラシ閉店間際の時間に帰鎌。
飛び込みで入って、冷酒、まかない刺身。

GoGoへ。ヒグラシと同じ顔ぶれ。
泡盛ソーダ割、ナッツ。